「プレミエ オートマチック 40」は控えめで気品が漂っています。
おそらく新作プレミエ・コレクションの中のどの時計よりも1940年代のブライトリングのエレガントな時計を思い起こさせるモデルです。
機械式自動巻きクロノメータームーブメントのブライトリング・キャリバー37を搭載。
ホワイトの分目盛りで囲まれてすっきりとしたダイアルは、6 時位置にスモールセコンドサブダイアルを配してエレガントな仕上がりになっています。

ページの先頭へ

facebook facebook twitter
Copyright © 2018 OHNISHITOKEITEN CORP. All Rights Reserved.
メニュー