機械式ムーブメントの精度追究はもちろんのこと、ケースなどの外装部品の加工精度にもこだわり抜いた「シチズン クロノマスター」。1967年当時のシチズン最高峰ウオッチであったこの「シチズン クロノメーター」に込めた思想を受け継いだ特別な限定モデルが登場しました。
50年前のデザインを継承しながら、年差±5秒という高精度の光発電エコ・ドライブムーブメントを、シチズンが独自に研鑽したスーパーチタニウム製のケースに搭載することで、最高の技術を集めた現代版として登場します。

1967年発売当時のデザインをケースの面構成、文字板のインデックス、6時位置のイーグルマーク、時・分・秒針など随所に踏襲。当時と同じく革バンドを採用しました。
定期的な電池交換が不要の光発電エコ・ドライブで、世界最高レベルの年差±5秒という精度を誇るムーブメントを搭載しています。更に2100年2月28日まで、うるう年などの月末カレンダー修正が一切不要なパーペチュアルカレンダーを備えています。文字板の6時位置には高精度の証として「Chronomaster(クロノマスター)」と表記、時計の裏ぶた中央にもクロノマスターを象徴するゴールドの「イーグルマーク」を立体的に刻印しています。

職人が手作業でザラツ研磨を行うことで、鏡のような深い輝きを放つスーパーチタニウムケースは、シチズンの最高品質にふさわしい仕上がりです。

「ザ・シチズン」は、1995年に誕生して以来、「正確な時刻を刻み続けること。時刻を見やすく伝えること。その使命を長く維持すること。」をテーマに、時計の基本性能をどこまでも追い求めるシチズンブランドの最高峰として展開しています。そしてその組み立ては、シチズンの最高技能者の称号であるマイスターにより組み立てられる、人と技術の融合によるシチズン最高峰のモデルです。

ページの先頭へ

facebook facebook twitter
Copyright © 2018 OHNISHITOKEITEN CORP. All Rights Reserved.
メニュー