blog

フロッグマン 南極調査 ROV コラボレーションモデル

2019.10.12

2018年1月、東京海洋大学が国立極地研究所と共同で行った、小型水中無人探査機 “ROV”を使用した南極大陸の湖沼生態系調査。この調査のために独自に開発された南極調査用 “ROV” に実際に取り付けられた“GWF-D1000”をベースモデルに採用した特別なコラボレーションモデルが登場しました。

小型水中無人探査機 “ROV”は、氷と湖底の狭い隙間にも侵入して観測するため、堅牢かつ小型・軽量であることが必須であり、「1gでも軽く」を開発目標に、極限環境で安定動作するデバイスの選定が行われました。そこで、コンパクトながら、姿勢が安定しない水中でも正しい方位計測ができ、高い耐衝撃性・防水性を誇る “FROGMAN” が、 “ROV” の航法計器(深度計・方位計)として採用されたことをきっかに今回のコラボモデルが実現。

カラーは、南極調査ROVの機体に用いられているレッド・ブラック・オレンジ・ブルーを採用し、裏蓋・バックライト・バンド・パッケージには南極大陸のシルエットをデザイン。
スペシャルモデルにふさわしい仕上がりとなりました。

発売以前から話題を呼んだフロッグマンファン垂涎のモデル、店頭販売は1本のみ!早い者勝ちです🐸

カテゴリ:G-SHOCK , WATCH

ページの先頭へ

facebook facebook twitter
Copyright © 2018 OHNISHITOKEITEN CORP. All Rights Reserved.
メニュー